そろそろWi-Fiは痛烈にDISっといたほうがいい

前はモバイルルーターといえばPCに使うものという認識がほとんどだったので使う方も少数に限定されていました。

けれども、近年のスマートフォンやiPadの登場に伴い、認知度とともに売れ行きも結構増加しています。

そして、通信費も昔は高額だったのが最近はお手頃な感じに安価になっていることも契約者が多くなってきたワケのひとつです。

限定的なビジネスマン向けのツールだったものが普通の人、例をあげれば大学生や主婦などにも普及してきているということです。

若者は特にスマートフォンを使ってアプリをすることが多いのでスマホの通信制限に半月経たずに達してしまう方がかなり存在します。

月間制限引っかかるとアプリを落としたりYouTubeを見たりすることは基本的にはできないのでwifiルーターを契約するというケースが主流のようです。

実際、私もアプリのやり過ぎで7ギガ制限にかかってしまったためモバイルwifiを購入しました。

検討した結果私はワイマックスを選びました。

一部の主婦は月間通信料を押さえるためauなどの固定回線を解約してモバイルwifiに統一する方もいるそうです。

ネット回線を一本化することで通信料も相当安くなるので頭のいい節約方法といえるでしょう。

私も購入しましたがワイマックスはとても役立っています。

プランにもよりますが一ヶ月の通信制限がないので通信制限を考えることなくスマフォでゲームをすることが可能です。

テザリングは便利ですがやはり月間制限が不安ですからね。

また、3日で3ギガという制限はありますがスマートフォンがひと月で7ギガしか使えないことを考えるとやっぱりWiMAXは契約しておいた方がいいと思います。
WiMAX 最安 プラン

仮に3日で3ギガの制限に達してもYouTubeの標準画質であれば全然見られるので普段使いにはほとんど困りません。

スマフォの速度制限などで悩んでいる方は一度WiMAXを契約してみてはどうでしょうか。